真冬にサイクリングのススメ

DSC_4775

仕事納めも終わって、今日からお正月休みとという方も多いのではないでしょうか?

みなさんは今年どんなサイクルライフでしたか?

さて、今日はチラチラと雪が舞ってきて、とうとう冬将軍が襲来って感じですね。

こんな日はお家でヌクヌクとみかんでも食べながら

早くもお正月ムードという方が多いのでは?

でも、そんな寒い中でも自転車は乗れるんです、なぜならペダリングすればだんだんポカポカ

身体も温まってくるので、まさに自家発電! 究極のエコシステムですね(笑)

DSC_4780

と、冗談はさておき今回はちょっとそこまで真冬にサイクリングのススメです。

例えば、年賀状を投函しに行くついでに、

ちょっと遠出して隣の街のお気に入りのカフェまでとか・・

やっぱり寒いんだけど、冬のサイクリング途中に飲む一杯のお茶は、

普段の何倍も美味しいはず。なんとも言えない至福の時なのです。

これはぜひともオススメなのでお試しあれ!

DSC_4825

距離や、行き先は人それぞれ、

玄関を出て漕ぎだしたその瞬間からサイクリングの始まりなのです!

なんでも良いので目的を作ってしまえば、いつでも楽しいサイクリングになりますよ。

DSC_4649

思い起こせば、筆者も今年の1月に琵琶湖一周のサイクリングに出かけた際に湖北で

突然、雪に降られてしまい、急遽予定を変更して船にBrunoを載せて

ショートカットで雪の降っていない反対側の湖畔へ大移動(笑)

小回りのきくBruno & B_antならフレキシブルに予定変更もカンタンなのです。

DSC_4757

ちょっと寄り道して雪道の散策を楽しんでみたり、

と臨機応変に楽しめるのもサイクリングの醍醐味です。

DSC_4828

ちょっぴり寒かったけど、

雪景色を楽しみながらのサイクリングはとっても楽しい体験でした。

そんなこんなで、四季を感じながら一年中楽しめる自転車ってやっぱり素晴らしいですね!

DSC_4722

ということで、写真を眺めながら今年一年の自転車での思い出を

振り返ってみるのもけっこう楽しいですよ。

 

みなさんにとって来年はどんなサイクルライフになるのでしょうか?

そして、来年も素敵なサイクルライフをBruno & B_antと一緒に!

Keep on Riding !!