自転車とカメラは旅の相棒

まだまだ寒い日が続きますが、たまに春の気配がちょっとだけしてきて、

なんとなくワクワクした気分になってきませんか?

【旅】がコンセプトのBrunoは自転車と一緒に旅に出ることをオススメしています。

もちろん普通にサイクリングも楽しいんですが、

今日はちょっとだけ遠くまで皆さんを連れて行きたいと思います。

Brunoならコンパクト&軽量なので輪行はもちろん、海外に持っていくのだって

そんなに難しい事ではありません。

そして、旅の相棒といえばやっぱり思い出を切り取るカメラは外せませんよね?

別にちゃんとしたカメラじゃなくても、全然大丈夫

最近のスマートフォンは性能が良いので気軽に写真が撮れて、とっても便利です。

IMG_5460

写真は筆者が数年前ベルリンにBrunoを連れていった際の1枚

この日は大雨に降られてしまい、ずぶ濡れになりながらサイクリングしていたら

なんと突然お天気に!

嬉しかったのと雨上がりの路面がキラキラしてキレイだったので思わずパチリ!

DSCF3894

スイス生まれのBrunoはヨーロッパの街並みにもよく馴染みますね。

DSCF3772

お気に入りのお店を見つけたらちょっと寄り道してまた次の目的地までポタリング

旅先でのこんな使い方ならコンパクトで小回りが抜群のBrunoがピッタリです。

行動範囲がグッと広がる新しい旅のスタイルなのでとってもオススメです!

 

 

 

DSCF3811

面白いショーウィンドウを見つけたのでBrunoと一緒にパチリ!

実用車のシルエットとBrunoの対比がカワイイ

こんな素敵な発見も自転車の旅ならではですね。

DSCF3849BW

そして、そして最後は・・

休憩していたら偶然、結婚式に遭遇した貴重な(?)1枚

さすがヨーロッパの人は何をやっても絵になる感じがニクイですね。

カメラを握る手にも思わず力が入ってしまいました(笑)

旅先に自転車とカメラがあれば、こんな素敵なロケーションに出会える確率もアップ!

きっといつもと、ちょっぴり違った旅になるはずです。

そして、楽しい発見や出会いやワクワクも・・

あなたもぜひぜひ自転車とカメラを持って、旅に出てみませんか?

オススメです!