雨が味方することだって、あるのです

IMG_7308

ゴールデンウィークの【京都、自転車ランデブー】な怒濤の5日間を、静かに振り返っている週末です。それに しても連休中のこの日だけ、この日に限って雨……。晴れることしか考えていな かった私は、起きたときの降り様にがっくり。サイクリング with BRUNOな1日 は、小雨に始まったのでした。

IMG_7298

  IMG_7304

 

BRUNOガレージでスタンバイしていた、みんなのBRUNOを、各自の背丈にあわせてフィッティング。ヘルメットの正しいかぶり方も伝授いただいたところで、上賀茂~静原・大原~上賀茂をめぐる約30kmの自転車旅へ出発です!

IMG_7345

IMG_7336

出発したころ降っていた雨もすぐに止み、ゆるゆると続く坂道。おかげで走って出る熱量から、雨具も脱ぎ捨てこのとおり。鯉が天に向かって舞うように、みんなのテンションもあがります。それもそのはず、このあとお目当てのランチがお待ちかねなんですから。

IMG_7388

「今回のランデブーで上賀茂~大原を目指したのも、かねてから行ってみたかった【カフェ ミレット】へみんなを誘うためでもありました。体においしいのはもちろん、見ためも量も、カフェの雰囲気も◎。私たちへのへの最高のご褒美に会話も箸も進みます。この場を去りがたく思いながら、江文(えぶみ)峠へと向かいます。

 

IMG_7424

IMG_7429

この日のサイクリングでは、上賀茂から静原、大原へ“峠を越える”達成感はもち ろん、その先に大原があることの発見と、そこを自転車でめぐることを体感して 帰ってもらうことが狙いでした。この表情をみていれば、十分にそのことが伝わ ったように思えて、私はひとり充たされてみんなの姿を見つめていたのでした。

IMG_7457

 

IMG_7492

 

雨という現実にちょっぴり悔しい思いもあったのですが、連日の暑さからすれ ば、このくらいの雨ならむしろ有り難いこと。青々とした木々が、いっそう美し く映えた雨の日のサイクリング。走り終えるころには青空が私たちを迎えてくれ たということも、ドラマティックな思い出になったのでした。

IMG_7522 IMG_7527

そうそう、雨でしっかりBRUNOも汚れてくれたおかげで、メンテナンスと自転 車ケアも、みんなで楽しめたのですから!またきっと秋までの良きときに、サ イクリング with BRUNO、企画しますからね。雨の日を狙っ……て? 笑

 

 

KaO